風俗でオプションつけまくった

見て損をするものではないのは確実

ポータルサイトは見て損をするようなものではないのは間違いないですね。風俗で遊ぶ際に必ず見ているという人もいると思いますけど、それだけじゃないんです。むしろポータルサイトの良さは比較出来る所にあるんじゃないのかなって思うんですよね。しかも異業種というか、違うジャンルの風俗同士を比べることも出来るんですよ。例えばですけどデリヘルとソープを比べたり(笑)違うジャンルなので、あくまでも料金程度の比較ではありますけど、同じ画面で比較出来るので、直感的にどちらの方がリーズナブルなのかや、自分の求めているのはどちらなのかという所まで簡単に把握出来るんじゃないかなって思いますよ。それにポータルサイトはいろいろなジャンルの風俗が掲載されていますので、何で遊ぶと決まっている段階ではなく、とりあえず何かで遊びたいなって思った時に良いものなんじゃないのかなって思いますね。だからこそ、風俗の一歩目はポータルサイトで決まりです。

風俗へのコンセントレーション

自分にとってですが、風俗は特別な存在なんです。決して軽い気持ちで遊ぶものではなく、自分の中で大きな決意を持って楽しみたいって持っているものなので風俗で遊ぶ時には自分コンセントレーションを高めますよね。まぁ単純に集中力って話なんですけど、目の前の風俗嬢への集中力もそうですけど、快感への集中力もそうですね。そういったことが積み重なることによって見えてくることは結構多いんです。それに、相手に集中した方が楽しいのも間違いないんですよ。それこそ相手の風俗嬢と楽しんでいるのに急に頭の中で「明日までに出す書類は…」なんて考えが出てきたら快感だって半減しちゃうんじゃないですかね(笑)だからコンセントレーションを高めるということは、余計なことを考えなくても良いシチュエーションを整えるということをも意味していると思いますので、風俗で遊ぶ時には身辺整理と言うか、とりあえず女の子だけに集中出来る状況を作るんですよ。